Bon's Photo diary日々の出来事を徒然に・・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ポカポカ陽気の一日〜♪ 19:18
0

    JUGEMテーマ:写真日記

     

    今日は4月頃のようなポカポカ陽気。

    このまま暖かく鳴ってくれれば良いと思うが、なったってまだ2月の半ば・・・

    明日は、今日よりも10℃以上も寒くなるとの予報だ。

     

     

    我が家の小さな庭先に昨年12月から咲きだした水仙、徐々に花数を増やしている。

    冬枯れのままの花壇に、唯一彩りを付けてくれている。

     

     

     

    その水仙の葉には、昨夜の雨粒が残って朝陽に煌めいていた。

     

     

     

    すぐ側のムスカリの葉にも・・・

     

     

     

    そして、尖がったヒイラギの葉にも・・・

     

     

     

    | Flower | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
    秋の名残り 00:45
    0

      JUGEMテーマ:写真日記

       

      気にはなっていたのだが、年末から日記の更新が途絶えてしまう。

      年も明け、早くも成人式が間近。

       

      これでは駄目と、自分自身にムチを打つ。

       

       

       

      でも、シャッターを押すだけじゃ駄目なんだよなぁ〜

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      | camera | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
      初冬の奥日光 14:51
      0

        JUGEMテーマ:写真日記

         

        湯元温泉へ1泊(11/28〜29)して、初冬の奥日光を散策。

        周りの木々はすっかり葉を落とし、湯の湖を囲む山々の頂は薄っすらと雪化粧。

         

         

        それでも、寒さはほとんど感じなく、歩き回っていると汗ばんでくる。

        この時期としては、異常な暖かさだ。

         

        夕方になって、雲が出てきた。

        夜半には、雨も降りだした。

        早起きして、朝日を楽しむ予定だったのに残念。

         

         

        ところが朝四時に起きてみると、空には満天の星。

        街路灯の灯りと下弦の月明かりが、この時ばかりはジャマに思えたが、構わず夜空にカメラを向ける。

         

        (雪山に沈みゆくオリオン座)

         

        (別の位置からもう1枚)

         

        (お隣に輝く、ぎょしゃ座)

         

        (天頂付近の大熊座<北斗七星>と北極星)

         

        (間もなく最大光度を迎える金星とおとめ座)

         

        我が家で見る星空とは、えらい違いだ。

        東の空が白みかけるまで、夢中で夜空を楽しんだ。

         

         

         

        | Astronom | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
        折角実ったのに 23:18
        0

          JUGEMテーマ:写真日記

           

           

          雑草に覆われた畑の隅っこの柿の木、付けた実の重さに耐えきれず枝がお辞儀をしてしまっている。

          渋柿ではなさそうだが、このまま収穫されず朽ちるまで放っておかれるんだろうか。

          こんなにも、たわわに実っているのに・・・

           

           

           

           

           

           

          | plant | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
          カレーのこだわり、なんかある? 15:04
          0

            カレーのこだわり、なんかある?

             

            いまだに、学校給食のカレー人気は抜群だという。

            そういえばボクが通った田舎の小学校、当時はまだ完全給食ではなくお弁当との併用だった。

            各学校単位に給食室(厨房)があって、給食のある日は2時限の終わりころから美味しそうな匂いが教室まで漂ってきたのを思い出す。

            中でもカレーの匂いのする日は、もう嬉しくて堪らなかったのを思い出す。


             

            そんな懐かしい学校給食カレーを再現してみた。

            当時は、野菜ばかりで肉などほとんど入ってなかったように思うが、これがボクのカレー好きの原点のような気がする。

             

            --------

            ^豸大の食べやすい大きさに切った豚バラ肉を強火で炒める。

            肉に焦げ目が付いたら、ジャガイモ、人参、玉ねぎ(縦薄切り&櫛切り)を加え、中火でじっくり炒める。

            E喘羞擇塩コショウしながら5分強炒め、具がかぶるくらいの水を入れて煮込む。

            い修隆屬法▲侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾鯑れ弱火で溶かす。溶けたら小麦粉とカレー粉を加え、焦がさないように炒める。

             きつね色になるまで良く炒めると更においしくなるが、今回は学校給食の再現なので、色づく手前で止めて野菜の煮汁で延ばす。

            ゥ襦爾鮗儿み野菜に加え、好みのトロミになるまで煮込み、塩コショウで味を整えれば完成。

            ※カレーに色が付き過ぎて、あの黄色いカレーにならなかった場合は、牛乳を少し加えるとOK。

            ※塩味だけではやはり淡泊だと思われる方は、コンソメ(固形or顆粒)等で調整しても良いけど、あの学校給食の味を求めるのならやはりシンプルに塩味のみかな・・・。

             

             

             

            | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
            ランデブー 19:59
            0

              JUGEMテーマ:

               

               

              庭先に咲くシュウメイギク(秋明菊)とシュウカイドウ(秋海棠)、

              先日の台風一過の朝、仕舞い忘れた水盤に仲良く浮かんでた。

              綺麗なので、しばらくそのままにして置くことに・・・

               

               

               

               

               

               

               

              | Flower | comments(0) | trackbacks(0) | posted by BON
              | 1/51 | >>